毎日を振り返る☆あらいぐま

日々のお買い物&子育て&生活日記です♪ 時々、泥を吐いています♪

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

だって暇なんだもん☆

2008.06.22 (Sun)



小学5年生の時 当時担任だった恩師に
「子供とか大人とか関係ない。とにかく聴いてみろ」
と言われ貸してもらったカセットテープ
それが私と「カルロス・サンタナ」との出会いだった
ダビングを繰り返し すっかり音の悪くなったそれを
さらにダビングし友達とすり切れるまで聴き入ってた
たまたまその友人の兄弟がサンタナのカセットを
持っていたため、彼女の家に行けば必ず聴かせてもらっていた

思えば学生時代までは兄姉達や友人の影響
ボーイフレンドからの薦めとかで
いろんなアーティストの音楽に触れる事が出来ていたから
自分からコレ!と言って求める音楽はそうなかった
でも
社会人になって自由に使えるお金が増えた時
真っ先に自分の意思で購入したアルバムは
『サンタナ・ブラザーズ』
会社で一人になると無心に聴き入るのが日課になった
彼の熱い演奏を聴いた後の仕事はすごくはかどった

出会いから22年-------
世界には素晴らしいギタリストが沢山いるけど
やはり今でも私にとって
彼は「楽器で歌う」事の出来る
唯一のギタリストだと言い切れる

…っというワケでして
今 私が車ん中や仕事中PCに向かっている時に
必ずと言っていいほど流しているのが
ニッケルバックのボーカリスト:チャドとコラボレーションした
「Santana Featuring Chad Kroeger - Into The Night」
ここ数ヶ月間ずっと これがフェイバリナンバーだ
サンタナのギターとチャドの厚みのあるヴォーカルが
見事にシンクロしていて聴いてて鳥肌が立つ…!!
(↑あぁオタクだよ!ワリーかよ!)
あと 音楽とは関係ないけどサンタナの横でチャドが
すんごく嬉しそうに楽しそうにギターをかき鳴らして
歌ってる姿が印象的だ
ニッケルバックのPVではあまり見られない彼がいる
(いつの間にか髪サラサラになっとるし)

まったく
どんだけサンタナの事好きなんだよ!チャド!(笑)
(↑ワシもじゃけど)

あ~今日はなんか
仕事原稿がグダグダで進行しないので
つぶやいてしまいました(土下座)
スポンサーサイト

<< 前の記事へ | HOME | 次の記事へ >>

コメント

No title

確かにギターよろしいですな。
サンタナさんはチリチリの方ですね?
チャドってなんかの映画に出てたチャドはアホキャラでしたけど別人ですよな!?
どうもチャドって名前を聞くとそっちを想像してしまいましてのー。
すんません。あきらかに顔違うし。

>ひろぽんぽん♪

♪え~お え~お え~お え~♪
(活字にするとすんげーおバカ(笑))
マニアックな記事でコメントしにくいのに
ありがとう(むせび泣き)
一人でイイ!って思って満足してても
時々こうやって外界に向かって
オタク語したくなる時があるの(ドリーマー)

そ!チリチリの方がサンタナ@神なの
チャドも数年前はチリチリのロン毛だったけど
映画俳優のチャドって言ったら
私の中ではチャド・アレンだけど…
ひょっとして
チャド・M・マーレイの事かな?
(「シンデレラ・ストーリー」に出てる人)
個人的にはチャドアレンの方が好きですわい♪

No title

観てしまった...聞いてしまった...。
良いやん!! タバコで枯れたようなハスキーボイスがたまりませんなぁ...。
何だかタコスが食べたくなってきた..(食べた事、無いけれど)
そうそう、私は岡山出身ではないです。親戚が生息しているのと、以前の記事に岡山弁って載ってたから、あらいぐまさんが岡山の人なんかなっと思ってきょうてぇって使ってみたのです。
私の所は橋爪功が迷宮入りする町....沢口靖子が科捜研す町どす!

>なぞしゃん♪

♪え~お え~お え~お え~♪ (2回目)
(もうえ~って?いやいや歌わせてよ♪)
ありがとう♪ありがとう♪共感してくれる人がいるって嬉しいな♪
チャドは確かにエエ声しとる!ハードロッカーなのに
サンタナのラテン調のリズムにもしっくりきてて
確かに聞いてるだけでワシもタコス食いたくなる!(真顔)

ところでなぞしゃんってば○都の女でしたか…
(伏字に深い意味はない。なんとなく。)
はんなりしてはるんでしょうなぁ(デレデレ)

No title

おお!サンターナー!!
(外人になりたい日本人ぽく・・・)

アツいギタリストだよね!!
おいらはドラマーだけど、
軽音の先輩でカルロスを神様と仰いでいる方々が多かったデス。

カルロスっていっても、
カルロス・トシキじゃないっすよ。

>フランちゃん♪

♪え~お え~お え~お え~♪ (3回目)
フーちゃんは♪ヤクザなドラマー♪だったよね!
以前アップされてた動画には私、素で感動しちまいました
サンタ~ナ氏は還暦を迎えても、なお衰えを知らないようで…
(いや一時はヤバかったけど)
私の中ではまさに生き神様扱いです(笑)
>カルロスっていっても、
>カルロス・トシキじゃないっすよ。
いや。ごめん。想像すらしなかったから。(笑)

No title

お久しぶり♪
わたしゃ、カセットテープに録ったイーグルス「ホテルカリフォルニア」を擦り切れるまでずっと聴いてた。もう、ないけど。
ギターはいいよ、ね、いいよね。

つか、あらいぐまたん、洋楽詳しいな~。

No title

サンタナといえば、私の世代は「ブラック・マジック・ウーマン」か「哀愁のヨーロッパ」でしょうな。
泣きのギターが日本人の涙腺にマッチしていたように思います。
今も若いアーチストとコラボしたりしてご健在のようですが、攻めてますねぇ。

No title

お知らせです、FC2に引越ししましたんで宜しくです。ブロとも是非なってください。

ずびばぜんずびばぜん!

>まりあねーさん♪
お久しぶりです。本当にご無沙汰しておりました。
レスもままならなかった私を殴ってください
ホントにすみませんでした(土下座)
>>「ホテルカリフォルニア」
まさに70年代を代表する傑作ナンバーじゃないっすか!
(ってかワシ当時何歳やねん?)
「時は流れて」に聴き入った後の
英単語覚えは、はかどりましたわい(自慢気)
洋楽は大して詳しくない私でつ。ただ単にオタクなだけで…(照
今更ですが、お引越しおめでとうございます♪
ブロとも私の方こそ申請させてくださ~い♪

>よよよ姐さん♪
(古畳に頭を擦り付けながら)
遅レス本当に申し訳ありませんでした
更新はしなくてもレスだけはキチンとしなければ
というモットーは夏の猛暑における「うまか棒」のように
ダラダラに溶けておりました。本当に失礼なヤツで
すみませんでした!!
>「ブラック・マジック・ウーマン」「哀愁のヨーロッパ」
イィ…!!姐サンさっすが!(←黙れ小童凸(-_-メ))
「哀愁の~」だけは曲調的についつい加藤茶の
「ちょっとだけよ~♪」のノリになってしまい
茶化されるのがイヤで友人と聞くのだけは
避けていた変な記憶があります
(↑どうでもええ)
私は還暦を過ぎてもいまだ衰えず
責め続ける彼の事が本当に大好きです♪
コメントありがとうございました!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

 | HOME | 

☆参加同盟☆

同盟バナー緑枠動画
☆あらいぐまも賛同します☆


入国してもーた…(汗)
こちらも永住権獲得♪
肉体派ダンサー同時募集中♪

↓あらいぐま日常のボヤキ



プロフィール

あらいぐま

Author:あらいぐま

皆が読んでるブログ集

あわせて読みたい

カレンダー

04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブロとも申請フォーム

コメントありがとう!

一緒にお洗濯する人達

うちんとこのバナー



リンクフリーです
どうぞご自由にお持ち帰りくだされ




管理ページ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。